毎日でもきちんと続けられるダイエットの運動ってどんなものがあるの?

ダイエットにチャレンジするものの、運動するには体力を使うので、毎日きっちり継続することって、意外や意外、簡単なことではないですよね。

 

私自身、毎日実践できるダイエットや運動について、何度か考えてみたことがあります。そんな私が、ご紹介できる限りのことを、この記事でお伝えできれば、と思います。

 

★二の腕に効果的な「壁立て伏せ」とは?

毎日できる運動といえば、圧倒的にこの「壁立て伏せ」をおすすめします!名前から、どのような運動であるのか連想できる方も多いのではないでしょうか?
そのやり方を説明すると、以下のようになります。

 

@壁から2歩と半歩程の位置に立ち、壁に向かい合う形で、肩幅程度に両足を開きます。

 

A両腕をまっすぐに伸ばし、手のひらを壁に引っ付けて腕立て伏せを行います。

 

このたった2ステップだけで、毎日少しずつ数を重ねるごとに、二の腕やバストにポジティブなダイエットの効果をもたらしてくれる運動です。

 

★常にできる隠れ「ドローイング」とは?

はい、この記事を読んでいる方であれば、人生で一度は経験があるのではないでしょうか?

 

この「ドローイング」とは、スキニーパンツやファスナー付きのスカートなどを試着する際に、キュッとお腹を凹ます運動のことをいいます。

 

え?ダイエットになるの?と思われるかもしれませんが、試着している間だけ凹ませるのではなく、むしろ常に「お腹を凹ませる意識」をしながら生活することで、意外な効果を発揮するのが、このドローイングの特徴です。

 

歩きながら、お料理をしながら、お風呂の中でも、電車の中でも、誰にも悟られることなく、こっそりできる運動なので、実践しやすいこともメリットですね!

 

また、壁立て伏せと同じくおすすめの二の腕へのダイエットの運動として、「ペットボトルダンベル」があります。ダンベルのためにお金をかけられない、という方に向けたものです。
最初は500mlのペットボトルいっぱいに水を入れ、て片腕ずつ、10回ずつから始めます。慣れてきたら回数を増やしていきます。こちらも筋力アップにつながるのでおすすめです!

 

いかがでしたか?ダイエットを実践するためには、運動を「毎日」続けることが要になってくるのだと思います。自分が毎日、欠かさずに少しずつでも継続して行える運動を選ぶことが、ダイエットの成功を導き出すものです。そのことを、この記事をきっかけに理解していただける方が一人でも増えてくだされば何よりです。